このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

日本初、ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』

プロのゲームトレーナーからゲームを学ぼう!累計トレーニング回数は2000回を突破!

ゲムトレはゲームを習うことができる、ゲームのオンライン家庭教師です。

私たちは『習い事』としてゲームを推奨します。

ゲムトレには全国大会、世界大会経験者など、
かなりの実力があるゲームトレーナーが在籍しています。

ですが、ゲムトレはプロゲーマーになるためのトレーニングではなく、
ゲームを通じて脳を鍛えたり、コミニケーション能力を高める教育プログラムです。

学校の部活でもeスポーツが広がってきました。

囲碁や将棋を習うように、
ゲームを習う文化を作っていきます。


僕はゲームで人生が救われました。

はじめまして。『ゲムトレ』代表の小幡和輝です。

僕は不登校でした。約10年間、学校にほとんど行ってない期間がありますが、大学にも通い、自分の会社も立ち上げ、いま幸せに生きています。

不登校時代、僕はずっとゲームをしていました。毎日10時間以上、合計で3万時間以上ゲームで遊んでいます。

僕にとってのゲームは、誰かとのコミュニケーションツールでした。不登校になってからゲームのおかげでたくさんの友達ができました。

多くの大会に出場し、勝利を重ねる中で、自己肯定感が高まっていきました。

ゲームを人生を豊かにするツールとして使ってほしい。
そんな想いで『ゲムトレ』を立ち上げました。

ぜひ使ってもらえると嬉しいです。

小幡和輝の著書『ゲームは人生の役に立つ。』の紹介

人生を豊かにするゲームの使い方について、小幡和輝の体験談とさまざまな分野の専門家との対談を収録しています。

脳科学者の茂木健一郎さんとは、脳科学的にみたゲームの価値について対談。

ゲーム脳というものは存在しないし、むしろ最近の研究ではゲームをやっている方が脳の情報処理能力が高いということ。

ゲームをたくさんやっているからゲーム依存症ではなく、ゲームによって社会生活に支障が出ている状態が依存症であるなど、ゲームの悪いイメージを学術的にも正しく解説した内容となっています。

囲碁や将棋は良くて、ゲームはダメというのはまったく本質的ではありません。

ゲームからも多くの学びがありますので、ぜひ読んでいただければ嬉しいです。

こちらから試し読みができます。



ゲムトレで身につくもの

脳を鍛える
ゲーム脳と言われたのは昔の話。

最近の研究では、ゲームを通じて情報処理能力などの脳の力が高まると言われています。

つまりゲームで頭が良くなるのです。

ゲームに偏見を持っている人はまだまだ多いです。
その偏見を払拭できるよう努力してきます。

囲碁や将棋と同じように、
ゲームを通じて脳を鍛えましょう。
コミュニケーション能力
『ゲムトレ』は、ゲームを通じてコミュニケーションをとることを目的にしています。

ビデオ電話を繋いで、トレーナーと会話をしながらトレーニングを行います。(ビデオが苦手な子どもにはまずは通話だけから始めることがあります。)

トレーニングは基本的に子ども2〜3人とトレーナー1人のチームで行います。トレーニングを通じて、年の近い同じゲームが好きな友達と繋がれます。

※体験会では実力をみたり、トレーナーとの関係性を作る時間として個別指導。継続からはチームでのトレーニングになります。
笑顔と自己肯定感
『ゲムトレ』では、主に不登校の子どもだちを対象にプログラムを提供しています。
※不登校に限らずトレーニングは受けれます。

不登校になると人との会話が減り、どんどん暗くなって行くことが多いです。


好きなことでまずは笑顔になる。笑顔になるとドーパミンが出て、幸せな気分になります。
そして、ゲームが強くなることで自己肯定感も高まっていきます。


笑顔と自己肯定感
『ゲムトレ』では、主に不登校の子どもだちを対象にプログラムを提供しています。
※不登校に限らずトレーニングは受けれます。

不登校になると人との会話が減り、どんどん暗くなって行くことが多いです。


好きなことでまずは笑顔になる。笑顔になるとドーパミンが出て、幸せな気分になります。
そして、ゲームが強くなることで自己肯定感も高まっていきます。




体験者の声

学ぶ喜びを「ゲーム」で実感!

最初は緊張している様子でしたが

知らないことを教えてもらえて学べたし楽しかった!

トレーナーさんのことを絶賛していました。笑

満足してるし何ひとつ文句ないわ!とのことです。

小学5年生、男の子のお母さんから

『ゲーム』で明るくなっていく息子

周囲の多くの大人から、ゲームを否定的に捉えられていた息子は、ゲムトレが始まり楽しく取り組んでいます。


先生とのLINEでのやりとりもネットコミュニケーションの練習になっています。まだまだ不馴れではありますが好きなことのために彼なりに丁寧に返信を考えています。

不登校であっても、自分を卑下せず明るくなっていく息子を見ながら親として「ゲムトレはじめて良かった!」と実感しています。

中学2年生、男の子のお母さんから
ゲームで生まれた人とのつながり

娘は不登校になってから昼夜逆転し、部屋で引きこもり、ゲーム三昧の日々を送っていました。私自身もどうしていいかわからないとき、偶然目にしたのがゲムトレです。

早速体験会を受けてみたところ、始めは『嫌だなー』と言っていたのに、実際にはじめてみると、声が明るくとても楽しそうでした。


終わってからの第一声は、いろいろ教えてもらえてすごく楽しかった~ またやりたい!と。

人との関わりに疲れた娘が、また人と関わりたいと言い出したのがとても嬉しかったです。

中学2年生、女の子のお母さんから

ゲームで昼夜逆転生活が解消

昼夜逆転する日もありながら、今まで三回、なんとか時間に起きてゲムトレに間に合っています^-^

強くなって勝てることがとってもうれしいようです。

引き続きよろしくお願いします!

小学5年生、男の子のお母さんから

『ゲーム』で明るくなっていく息子

周囲の多くの大人から、ゲームを否定的に捉えられていた息子は、ゲムトレが始まり楽しく取り組んでいます。


先生とのLINEでのやりとりもネットコミュニケーションの練習になっています。まだまだ不馴れではありますが好きなことのために彼なりに丁寧に返信を考えています。

不登校であっても、自分を卑下せず明るくなっていく息子を見ながら親として「ゲムトレはじめて良かった!」と実感しています。

中学2年生、男の子のお母さんから

ゲムトレを受講している親子インタビュー!

「ゲムトレをはじめて良かったことは?」

ゲムトレをやろうと思ったキッカケはなんですか?

ゆっきーくん:最初にお母さんがネットで見つけてくれて、「面白そうだね」ってなって、やりたいと思った。

実際に始めてよかったな、と思うこととかってあったりしますか?

ゆっきーくん:やっぱり学校に行かない子が多いから、気があったりとかして、ゲームをやる時間とか、強さがあったりしてやってて楽しい。

ゲムトレでやっていること

ゲーム大会の企画
実力ごとに区分けしたゲーム大会を企画しています。
オンライン対戦なのでどの地域からも参加可能。

日頃の練習の成果を発表する機会です。

練習し、緊張感の中で一喜一憂して本気でゲームに取り組む。

その中で学べることがたくさんあります。
大会を通じて友達の輪も広がります。

大会のレポートはこちら
生徒や親同士のつながり
習い事で重要なポイントの一つは生徒や親同士のつながり。

ゲムトレでは生徒同士が一緒に遊べる環境や『ゲムトレ親の会』を作っています。

この取り組みを通じて、横のつながりが広がれば嬉しいです。

みんなで大会に遠征に行ったりなど、今後はこのつながりでなにか企画ができるようにもしていきます。
生徒や親同士のつながり
習い事で重要なポイントの一つは生徒や親同士のつながり。

ゲムトレでは生徒同士が一緒に遊べる環境や『ゲムトレ親の会』を作っています。

この取り組みを通じて、横のつながりが広がれば嬉しいです。

みんなで大会に遠征に行ったりなど、今後はこのつながりでなにか企画ができるようにもしていきます。

朝からゲームで脳を活性化

『ゲムトレ』では、基本的なトレーニング時間を朝に設定しています。

朝からゲームをすることで、脳を活性化し、一日の充実に繋げてほしいと考えています。

ゲムトレ代表の小幡は不登校時代、1日10時間以上ゲームをしていましたが、昼夜逆転生活になった経験がありません。それは朝から友達と一緒にゲームをしていたからです。

ゲームをするから昼夜逆転になってしまうのではなく、ゲームをするから朝起きれるようになるというのが『ゲムトレ』のコンセプトです。

※基本的には朝を推奨していますが、希望があれば午後以降も可能です。

※トレーニングのスケジュールは基本的に土日です。

※子どもだけでなく、大人も対応しています。

社内でゲーム大会があるから練習しておきたい。
子どもと一緒にゲームで遊びたいが、子どもが強すぎて一緒に遊べないので、もう少し上達したいなどにもご活用ください。




  料金プラン(税別)
1回1時間

ライト
(月2回プラン)
5800円/月
1回あたり2900円
スタンダード
(月4回プラン)
9800円/月
1回あたり2450円(16%OFF)
スペシャル
(月8回プラン)
16800円/月
1回あたり2100円(28%OFF)
スペシャル
(月8回プラン)
16800円/月
1回あたり2100円(28%OFF)
ただいま入会金無料キャンペーン中! 10000円 → 0円

まずは体験会(1時間2000円)からどうぞ。

体験会の際に継続決定いただくと
体験会の費用が無料になります。

体験会の希望は下の体験会申し込みから
ゲムトレの公式LINE@を友達登録していただき
教えてほしいゲームタイトルと体験会希望の旨をご連絡ください。
(PC、スマホゲーム、家庭用ゲームやカードゲームなども対応できます)

※申し込み前のお問い合わせもこちらにお願いします。
※LINEがうまく表示されない場合は ID @gametrainer で検索ください!


よくある質問

  • Q
    申し込み後の流れを教えてほしい。
    A
    申し込みはLINEで行っていただきます。申し込み後にトレーナーとのグループを作成しますので、そちらでスケジュール調整を行います。体験会当日はLINEのビデオ通話を使ってトレーニングを行います。

  • Q
    いきなり知らない人とビデオ通話で話せるか不安です。。。
    A
    はじめは通話だけでもOKです。徐々に慣れていきましょう。
  • Q
    トレーニングのキャンセル、解約について
    A
    スケジュールは1週間前まで変更可能です。それ以降のキャンセルはできません。
    解約については毎月20日までの解約であれば、翌月の料金は発生しません。(翌月からのプラン変更も20日までにご連絡ください)

  • Q
    料金の支払いについて
    A
    体験会は銀行振込、継続の月謝はクレジットカードによる自動引き落としです。

  • Q
    他の予定が詰まっていて今月分のトレーニング回数を消化できなかった場合はどうなりますか?
    A
    基本的には翌月の繰越はできません。災害等で急きょトレーニングができなくなったり、月途中からの契約スタートなどの場合など、やむおえない場合は個別相談で対応致します。
  • Q
    いきなり知らない人とビデオ通話で話せるか不安です。。。
    A
    はじめは通話だけでもOKです。徐々に慣れていきましょう。


生徒希望以外のお問い合わせ

メディア取材、教える側としての参加希望などはこちらからお問い合わせください。

トレーニングに関するお問い合わせは、窓口が変わります。
ゲムトレの公式LINE@(体験会申し込み)からお願いします。


・ゲームトレーナーの業務内容

在宅でビデオ電話を繋ぎ、生徒と一緒にゲームを行う
生徒とのスケジュール調整 など

トレーニング時間は生徒とトレーナーで自由に調整していただく形をとっています。

・報酬

1時間あたり 1000円〜2000円+受け持つ生徒数によってボーナスあり

5人以上の生徒を持てる方を優先的に採用しています。(月20時間程度)

問い合わせ内容の欄に年齢、性別、教えることができるゲームタイトルと実力がわかるもの(大会の戦績やオンライン対戦のスコアなど)を一緒に記載ください。

ゲーム実況者やプロゲーマーへのスポンサーも検討します。ご連絡ください。

現在、このゲムトレを一緒に成長させてくれる事業プロデューサーを募集中です。
ゲームの可能性を広げることにチャレンジしたい方はぜひご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

ゲームの価値を高めるポスター
(ご自由にお使いください)

特定商取引法に基づく表記

  1. 会社名:合同会社和ーなごみ(ゲムトレ事業部)
  2. 事業者の名称:小幡和輝
  3. 事業者の所在地:〒6430004 和歌山県有田郡湯浅町湯浅1510-1-1-201
  4. 電話番号:080-6217-4ゼロゼロ6 ※機械によるいたずら防止のため0をゼロと表記しています。
  5. メールアドレス:kazuki(a)nagomiobata.com ※機械によるいたずら防止のため@を(a)と表記しています。
  6. 支払方法:クレジットカードによる決済がご利用頂けます。
  7. キャンセルについて:トレーニング提供日から起算して1週間以上の事前連絡に限る。
  8. 代金の支払い時期:<都度課金>クレジットカード:購入時<定期課金>クレジットカード:初回購入時、翌月以降毎月末日請求
  9. 商品代金以外の必要料金:特になし
  10. 商品の引渡し時期:購入後、すぐに提供
  11. 解約について:解約につきましては、メールにてご連絡ください。毎月20日までのご連絡で当月末での解約となります。※21日以降のご連絡の場合は翌月末の解約となります。尚、日割り分等での返金は承っておりませんのでご了承ください。